Close
プレゼン『フィンドレー市の紹介、フィンドレー市の経済、川口市との友好都市交流』
プレゼン『フィンドレー市の紹介、フィンドレー市の経済、川口市との友好都市交流』
講演会・トークショー

『フィンドレー市の紹介、フィンドレー市の経済、川口市との友好都市交流』
<日時>
15:00~15:55

<プレゼンテーション題目>

『フィンドレー市の紹介、フィンドレー市の経済、川口市との友好都市交流』

<フィンドレー市とは>

フィンドレー市は、アメリカ合衆国オハイオ州北西部に位置する都市で、人口は41,202人である。フィンドレー市のあるハンコック郡は、道路や鉄道、港湾などのインフラが充実しており、交通の利便性と立地条件に優れています。
市内のフィンドレー大学は1882年に創立され、学部生約2,900人、大学院生約1,000人の学生を抱える大学です。埼玉県からは大学生をフィンドレー大学に派遣しています。フィンドレー高校は、1827年に設立された公立の高校で学生数は約2000人います。
自動車関連の日系企業が数社進出しており、特に経済面ではオハイオ州と姉妹都市提携にある埼玉県との関係が深い市です。

<フィンドレー市長のプロフィール>

2012年、リディア・ミハーリック氏は女性初となる55代フィンドレー市長として就任しました。
市長就任以来、洪水対策や雇用の創出、市政の向上などに取り組まれてきました。
特に、ビジネスサポートについては、様々な提案を行っており、新たに立ち上げたSmall Business Development Center(SBDC)は、起業する人たちを支援しています。